ホノルル動物園は クーポンがあるの?



こんにちは、トラベルライターのKateです。



突然ですが、みなさんハワイには行ったことがありますか?せっかくハワイにいるのだから、色んなところを回って楽しみたいですよね。



しかし、旅行中はどうしても中途半端な時間というものができてしまうもの。そこで、今回は中途半端な時間でサクッと楽しめるホノルル動物園について特集します。



[ad#co-0]



ホノルル周辺のホテルを探すなら、最低価格保証が付くエクスペディアがおすすめ
エクスペディアのここがすごい



・ 他社よりも高い場合は差額の2倍返金(最低価格保証)

・ 航空券とホテル同時予約で、ホテル代が最大100%OFF

・ 航空券の最安値率90%、予約手数料0円

・ 空きのある商品のみ24時間・即時検索、予約OK



ホノルル周辺のおすすめホテルを最低価格保証付きで探してみる








ホノルル動物園に行くべき人は?いつどんな時にいけばいい?




サバンナの雰囲気を体験したり、動物と近くで触れ合ったり
(画像引用:ミゾレの趣味の部屋)



日本の動物園が好きではない人ほど行くべき!?




これを読んでいるあなたは、ハワイに来たのに海に行かず動物園て…と否定的な感情を持っているかもしれません。



また、動物園では歩くばかりだし動物も近くで見れないから行っても楽しくないと思っているでしょう。



日本の動物園ではそうかもしれません。



しかし、ホノルル動物園はそうした日本人の固定観念を壊してしまう場所。日本の動物園ではなかなか感じることのできないサバンナの雰囲気を体験したり、動物と近くで触れ合ったりすることができるのです。



下の6項目のどれかひとつに当てはまる人!




それではどのような人がホノルル動物園に行くべきなのでしょうか?筆者の視点でいくつかまとめてみました!



  • カピオラニ公園に遊びに行く予定がある

  • アフリカのような雰囲気を楽しみたい

  • 小さな子供がいるため楽しませてあげたい

  • 外国の動物園を一度体験してみたい

  • 天気が悪いため海以外の場所で遊びたい

  • 遠くに遊びに行くには時間が中途半端



  • ホノルル動物園はカピオラニ公園の中にあるので、別に行こうと思っていたわけでもないのに歩いていたらいきなり現れたなんてこともあります。



    カピオラニ公園は自然が豊かなのでピクニックをしても楽しいですが、せっかく来たのならホノルル動物園にも行かないともったいないです。実際に子豚などの動物と触れ合えるスペースもあるので子供のいる家庭には特にオススメします。



    また、あまり時間のない人はハワイに来たからといって遠くにばかり行っていられませんよね。近くでも存分に外国の雰囲気を楽しみたい!そんな方のためにホノルル動物園があるといっても過言ではありません。



    ホノルル動物園のクーポンやクレジットカード事情について!




    使えるクーポンを チェックしよう!
    (画像引用:食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~)


    入場料を少しでも安くしたい!




    入場料はクレジットカードでも支払いが可能です。



    visa、jcb、masterに対応しています。




    2016年現在、2歳以下の幼児は無料、3~12歳までは12ドル、13歳以上の大人は14ドルで入場することができます。



    いま「入場料高い!」と思ったそこのあなた。物価の高いハワイで少しでも出費を抑えたいのであれば、使えるクーポンはくまなくチェックして有効活用しなければなりません。



    どこでクーポンがもらえるの?




    ホノルル動物園4

    (画像引用:ハワイナビ)



    ハワイの街中には至るところに様々な種類のフリーマガジンが置いてありますが、日系人が多いこともあり、日本語のフリーマガジンを目にすることも少なくありません。



    フリーマガジンはホテルの中にも置いてあるところが多いのですが、日本語のものばかりを探していてもなかなか良いクーポンに出会えないという声もしばしば耳にします。



    そういう時はあえて英語のフリーマガジンに手をつけてみてください。クーポンといっても割引率の低いクーポンから高いクーポンまで様々なので、フリーマガジンを見つけ次第手にとってみるのが一番手取り早いでしょう。



    [ad#co-1]



    ホノルル動物園にいった筆者の感想&リアルな口コミ!




    自然豊かなホノルル動物園!




    honolulu-zoo



    筆者もホノルル動物園に行ったことがあります。まず行って感じた全体の雰囲気は、「自然が豊か」だということ。もちろん動物も多いのですが、芝生やマグノリアの木も同じくらい(それ以上に?)多かったことを覚えています。



    動物そっちのけでイベントに夢中!?




    honolulu-zoo2



    筆者が訪問した当時は何かのイベントをやっていて、たくさんの人がレジャーシートを敷いて座っていました。そこで七色のShaving Ice(かき氷)を売っていたので美味しくいただいたのが印象に残っています。動物に加えこうしたイベントを楽しく見て回れるのもホノルル動物園の魅力のひとつです。



    歩きやすい靴で行こう!




    ホノルル動物園2
    (画像引用:mamano)



    動物園自体は歩けば2時間で全て回れますが、暑い日はより体力の消耗が予想されるので、きちんと歩きやすい靴で行った方が良さそうです。また、ホノルル動物園内では動物を見て回りながら説明を聞くこともできますが、日本語案内はないので英語を理解できない方は不完全燃焼になってしまうかもしれません。



    説明を聞かなくても自分で見て回れば問題ありませんし、好きなところを好きなだけ見れるので筆者はそちらの方をオススメします。



    静かな場所でゆっくり動物を見たい人にオススメ!




    ホノルル動物園5
    (画像引用:ハワイナビ)



    動物園自体のスケールは本格的であるものの、特段来場者が多いというわけでもなかったので並ぶ必要もありませんでしたし、見たい動物が見れないなどということも全くありませんでした。



    来場者層としては、やはり家族連れの外国人が多かったように思います。時期のせいもありますが筆者が訪問した時はアジア系よりも欧米系が多かったので、多少アウェーさを感じつつ動物を見ていました。



    夏休みの時期には日本人も多くなるということなので、カピオラニ周辺を観光する予定のある方はぜひ一度訪問してみてください!



    それから、動物園が好きなら、ぜひとも訪れて欲しいスポットがもう1つあります。それが、『シーライフパーク』です。



    なぜなら、イルカに触ったり、チューできたり、日本では体験できない貴重なアクティビティがあり、一生の思い出作りにぴったりだからです。




    また、その他、個人的に、ぜひ訪れておきたい観光地を挙げるとしたら、



    ・全米NO1とまで言われる美しいビーチ『ラニカイビーチ



    あたりは外せません。



    また、ハワイでコスパの高い感動的なホテルをお探しであれば、以下の記事も参考になるかもしれません。



    ハワイの格安ホテルランキングベスト3!



    [ad#co-2]



    ハワイ費用が1万円前後安くなる今すぐできる『ある裏技』とは?




    とにかくハワイ旅行の出費を安く抑える裏技として、『旅行前に、VISA付きのエポスカードをGETしておく』があります。



    なぜなら、海外旅行保険が自動でつくため、掛け捨ての海外旅行保険に入る必要がなくなり、1万円前後、浮かす事ができるからです。




    入会金・年会費が永久無料。即日発行もokですので、今すぐ裏技に着手できます。



    特に、『海外旅行保険を申し込むかどうか』迷っているなら、一度、検討してみると良いです。




    完全無料で海外旅行保険が付き即日発行okなエポスカード!
    エポスカード公式



    ↓↓↓完全無料・海外旅行保険の詳細↓↓↓
    エポスカード・海外保険自動付帯_補償内容
    画像引用;エポスカード公式サイト


    さらにお得にGETできる最新キャンペーン情報など詳しくは、以下の公式ページもチェックしてみて下さい。



    エポスカードの公式ページ